目次

News & Views

視覚:網膜の見せる早技

Vision: The retina's fancy tricks p.387

脊椎動物の目は視覚情報を受動的に受け取っているだけというにはほど遠い働きをしている。例えば、網膜にある微小回路は、動いている背景の中にある動く物体を見分けるという作業をやってのけるのだ。

doi: 10.1038/423387a

Full Text

天文学:γ線で見つかった偏光

Astronomy: New direction for γ-rays p.388

高エネルギーのγ線バーストの起源はまだわかっていない。しかし、γ線で偏光が観察されたことから、こうした強力な爆発を引き起こす仕組みについて新たな考察がもたらされた。

doi: 10.1038/423388a

Full Text

RNA干渉:RNA干渉の本家

RNA interference: Cereal adultery p.390

RNA干渉は早くも、分子生物学で計り知れないほど貴重な手段になりつつある。しかし、細胞は、この手法を我々よりずっと前から使ってきている。今回、イネの変異株で、グルテリンというタンパク質を減らす原因がRNA干渉であることが明らかにされた。

doi: 10.1038/423390b

Full Text

遺伝子発現:沈黙する遺伝子をしゃべらせる

Gene expression: Silent clones speak up p.390

多分化能性遺伝子と呼ばれる、重要な種類の遺伝子群は、初期胚中では活性を示すが、特殊化した細胞中では発現しなくなる。クローン胚では、この遺伝子に沈黙を破らせることは難しいらしい。

doi: 10.1038/423390a

Full Text

物性物理学:熱電能を実用化?

Condensed-matter physics: Thermopower to the people p.391

層状酸化物中では熱を使って予想より多くの電圧が得られる。電力発生や冷却に使えそうなこの現象は、可動性電荷のスピンによるものであることがわかった。

doi: 10.1038/423391a

Full Text

アルツハイマー病:アミロイド斑を躁うつ病薬で取り除く

Alzheimer's disease: Mental plaque removal p.392

精神病の治療にすでに使われているリチウムが、アルツハイマー病のマウスモデルで、アミロイドタンパク質の生産を減らすことがわかった。このことは、リチウムの攻撃標的である分子が、アミロイドの生産に関わっていることを示唆している。

doi: 10.1038/423392a

Full Text

合成化学:完璧にぴったり

Synthetic chemistry: A perfect fit p.394

2個の分子が有機分子で作った「ナノケージ」に誘い込まれると、二量体となることがある。このやり方は、今まで同一の分子を使った場合だけ成功していたが、2つの分子が異なる場合でも、ケージのサイズにぴったりと収まれば、二量体が形成されることがある。

doi: 10.1038/423394a

Full Text

Articles

視覚:網膜内で行われる物体と背景の動きの区別

Segregation of object and background motion in the retina p.401

doi: 10.1038/nature01652

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:造血幹細胞の自己複製におけるWntシグナル伝達の役割

A role for Wnt signalling in self-renewal of haematopoietic stem cells p.409

doi: 10.1038/nature01593

日本語要約 | Full Text | PDF

Letters

宇宙:2002年12月6日のγ線バーストからの即時γ線放射の偏光

Polarization of the prompt -ray emission from the -ray burst of 6 December 2002 p.415

doi: 10.1038/nature01612

日本語要約 | Full Text | PDF

量子情報科学:任意の未知の状態の絡み合い純粋化実験

Experimental entanglement purification of arbitrary unknown states p.417

doi: 10.1038/nature01623

日本語要約 | Full Text | PDF

量子情報科学:量子ドットにおける電子トンネリングの実時間検出

Real-time detection of electron tunnelling in a quantum dot p.422

doi: 10.1038/nature01642

日本語要約 | Full Text | PDF

材料:NaxCo2O4の高い熱電能の有望な起源としてのスピンエントロピー

Spin entropy as the likely source of enhanced thermopower in NaxCo2O4 p.425

doi: 10.1038/nature01639

日本語要約 | Full Text | PDF

地球:イスア変成堆積岩から得られた地球マントルの初期分化についての146Sm?142Ndの証拠

146Sm?142Nd evidence from Isua metamorphosed sediments for early differentiation of the Earth's mantle p.428

doi: 10.1038/nature01668

日本語要約 | Full Text | PDF

生態:ペアを組んで採餌する動物にはリーダーとフォロワーの役割分担が自然に生じる

Spontaneous emergence of leaders and followers in foraging pairs p.432

doi: 10.1038/nature01630

日本語要約 | Full Text | PDF

生理:GSK-3αはアルツハイマー病のアミロイド‐βペプチド産生を調節する

GSK-3 regulates production of Alzheimer's disease amyloid- peptides p.435

doi: 10.1038/nature01640

日本語要約 | Full Text | PDF

発生:線虫の初期胚発生と陰門形態形成はコンドロイチンの生合成を必要とする

Caenorhabditis elegans early embryogenesis and vulval morphogenesis require chondroitin biosynthesis p.439

doi: 10.1038/nature01634

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:線虫の細胞分裂にはコンドロイチンプロテオグリカンが関与する

Chondroitin proteoglycans are involved in cell division of Caenorhabditis elegans p.443

doi: 10.1038/nature01635

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:Wntタンパク質は脂質による修飾を受け、幹細胞の増殖因子として働く

Wnt proteins are lipid-modified and can act as stem cell growth factors p.448

doi: 10.1038/nature01611

日本語要約 | Full Text | PDF

医学:pre-B細胞型急性リンパ芽球性白血病におけるSLP-65アダプターの欠陥

Deficiency of the adaptor SLP-65 in pre-B-cell acute lymphoblastic leukaemia p.452

doi: 10.1038/nature01608

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:ヒューマニンペプチドはBaxの活性化を妨げることによってアポトーシスを抑制する

Humanin peptide suppresses apoptosis by interfering with Bax activation p.456

doi: 10.1038/nature01627

日本語要約 | Full Text | PDF

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度