目次

News & Views

量子物理学:カシミ−ル力の符号を変える

Quantum physics: Casimir force changes sign p.119

この量子レベルの引力は極めて微小な力学的成分間に測定可能な影響を与える。新たに行われた計算から、この系はカシミ−ル力が反発的に働くように操作できることが示された。

doi: 10.1038/419119a

Full Text

DNA 修復:ユビキチンで標的化

DNA repair: Right on target with ubiquitin p.120

細胞のDNA修復機構は、突然変異が集積した結果、細胞機能に障害が起こるのを防いでいる。タンパク質の分解に関わることでよく知られている分子が、DNA修復においても特異的な役割を持っていることが今回明らかになった。

doi: 10.1038/419120a

Full Text

天文学:特異なX線パルサーの謎を解く

Astronomy: The missing link p.121

星の中には、融合を起こす代わりに磁性によりエネルギー供給を受けるマグネター(磁石星)がある。特異なX線パルサーからのX線バーストが発見されたことで、この種のX線パルサーはマグネターである可能性がでてきた。

doi: 10.1038/419121a

Full Text

地球変動:遠く離れた大洋の及ぼす影響

Global change: Oceanic action at a distance p.123

間氷期は、大気中の二酸化炭素濃度が低いという特徴がある。こういう関係が、間氷期には南氷洋の養分がもっと温暖な海域へと流れ出したことを踏まえて新たに説明されている。

doi: 10.1038/419123a

Full Text

光学:光の魔術

Optics: The light fantastic p.125

光ピンセットは、光を使って微小な粒子を操作する装置である。しかし、扱える粒子の数は、一度に1個だけである。ところが、ベッセル・ビームを使った光ピンセットならば、この問題も克服でき、また新たなおもしろい実験を行える可能性が出てくる。

doi: 10.1038/419125a

Full Text

癌:第一歩で挫折

Cancer: Stuck at first base p.127

ポイツ・ジェガーズ症候群という遺伝病の患者では、消化管に多数のポリープ(良性の組織隆起性病変)ができる。これらはめったに悪性化することがないのだが、それはこの症候群で突然変異が起こっている遺伝子の一風変わった性質によるものらしい。

doi: 10.1038/419127a

Full Text

環境:マクロ生態学的に見た大洋

Ecology: Oceans under the macroscope p.128

植物プランクトンは、すべての海洋生物の生命を支える海産藻類である。そのため、その分布、存在量、多様性を制御する過程の解明は重要である。マクロ生態学を通じてこのような研究が可能となる。

doi: 10.1038/419128a

Full Text

地球科学:熱いアラスカ

Earth science: Baked Alaska p.129

今からほぼ5千万年前に起こった地球温暖化については、未だに原因がわかっていない。今回、アラスカ湾の堆積物が加熱されたことが、温室ガスであるメタンの供給源となったという指摘がなされた。

doi: 10.1038/419129a

Full Text

Article

細胞:RAD6に依存したDNA修復は、ユビキチンとSUMOによるPCNAの修飾と関連している

RAD6-dependent DNA repair is linked to modification of PCNA by ubiquitin and SUMO p.135

doi: 10.1038/nature00991

日本語要約 | Full Text | PDF

Letters

宇宙:特異なX線パルサーからのマグネター(磁石星)に似たX線バースト

Magnetar-like X-ray bursts from an anomalous X-ray pulsar p.142

doi: 10.1038/nature01011

日本語要約 | Full Text | PDF

物性:自己修復性光ビームを用いる複数平面での同時マイクロ操作

Simultaneous micromanipulation in multiple planes using a self-reconstructing light beam p.145

doi: 10.1038/nature01007

日本語要約 | Full Text | PDF

工学:放電によって支援される機械的摩砕

Mechanical milling assisted by electrical discharge p.147

doi: 10.1038//nature00985

日本語要約 | Full Text | PDF

気象:雲の乱流による雨の開始の加速

Acceleration of rain initiation by cloud turbulence p.151

doi: 10.1038/nature00983

日本語要約 | Full Text | PDF

生態:北大西洋の北西海域における植物プランクトンのマクロ生態パターン

Macroecological patterns of phytoplankton in the northwestern North Atlantic Ocean p.154

doi: 10.1038/nature00994

日本語要約 | Full Text | PDF

視覚:前頭葉による三次元空間内平滑眼球運動の符号化

Coding of smooth eye movements in three-dimensional space by frontal cortex p.157

doi: 10.1038/nature00953

日本語要約 | Full Text | PDF

医学:Lkb1腫瘍抑制因子の欠損は小腸ポリポーシスを誘発するがトランスフォーメーションに対しては抵抗性である

Loss of the Lkb1 tumour suppressor provokes intestinal polyposis but resistance to transformation p.162

doi: 10.1038/nature01045

日本語要約 | Full Text | PDF

植物:SINAT5はユビキチンが関与するNAC1分解を促進してオーキシン信号を弱める

SINAT5 promotes ubiquitin-related degradation of NAC1 to attenuate auxin signals p.167

doi: 10.1038/nature00998

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:L23タンパク質はリボソーム上のシャペロン結合部位として働く

L23 protein functions as a chaperone docking site on the ribosome p.171

doi: 10.1038/nature01047

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:大腸菌のAlkBによる酸化的脱メチル化が、DNA塩基の損傷を直接復帰させる

Oxidative demethylation by Escherichia coli,/I> AlkB directly reverts DNA base damage p.174

doi: 10.1038/nature00908

日本語要約 | Full Text | PDF

細胞:大腸菌ではAlkBによる酸化的脱メチル化がDNA損傷を修復する

AlkB-mediated oxidative demethylation reverses DNA damage in Escherichia coli p.178

doi: 10.1038/nature01048

日本語要約 | Full Text | PDF

生化学:ヒトスプライソソームの包括的なプロテオーム解析

Comprehensive proteomic analysis of the human spliceosome p.182

doi: 10.1038/nature01031

日本語要約 | Full Text | PDF

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度