Nature Cancer

2020年1月創刊
投稿受付を開始!

Nature Cancer は、がんに関する研究、ニュース、論評を扱うオンラインジャーナルです。本誌は、自然科学、応用科学、社会科学について横断的に、前臨床段階の基礎研究からトランスレーショナル研究、臨床研究に至るまで幅広い領域を対象としています。

図書館への法人向けサイトライセンス購読のご推薦

最新Research

Article: L1CAMは大腸がんにおける転移開始細胞の再生関連起源を特徴付ける

L1CAM defines the regenerative origin of metastasis-initiating cells in colorectal cancer

掲載

L1CAM陽性の細胞集団によって、上皮完全性の喪失後に腸組織の再生が促され、大腸がんでの転移開始と化学療法抵抗性が仲介されることが明らかになった。

Article: 膵管腺がんにおける転写不均一性と扁平上皮特性を一元化するパラダイム

A unifying paradigm for transcriptional heterogeneity and squamous features in pancreatic ductal adenocarcinoma

掲載

C Iacobuzio-Donahueたちは、トランスクリプトーム、組織学、変異データを用いて、膵管腺がん(PDAC)の扁平上皮の特性を解析し、PDACの不均一性と進化に関する理解をさらに深めた。

最新Research

Meet the editor

Alexia-Ileana Zaromytidou

編集長に聞く

まもなく創刊されるNature Cancer の編集長であるAlexia-Ileana Zaromytidouへのインタビューをご覧ください。がんについて、また、がん研究の重要性について、彼女自身の考えを語っています。インタビューを読めば、本誌ががん研究コミュニティーに何を提供していくのか、また、がんを取り巻く現在の科学的課題のいくつかについて、彼女の見解を知ることができるでしょう。

編集長Q&Aインタビュー

投稿の手引き

論文著者の皆様へ、Nature Cancer に関するオンライン投稿方法をご案内いたします。

投稿案内

投稿サイト

メールマガジン登録

Nature Cancer では、毎月1回、今月号の目次、また Nature Cancer に関する最新情報をお届けします。

メールマガジン登録

プライバシーマーク制度