提案型オープンアクセス(OA)

提案型OAは、希望する著者の時間と手間を大幅に削減できる新しい画期的なオプションを提供します。提案型OAオプションを選択した著者は、1回の投稿で、最もふさわしいジャーナルでの出版が可能になります。

提案型OAは、2021年1月からNature PhysicsNature GeneticsNature Methods で試験的に開始します。

Guided Open Access process
提案型OA 投稿の流れ 解説図 | 拡大する
Guided Open Access

提案型OA | 拡大する

  • 出版に適したすべての原稿は専門の編集者による評価を受け、外部の査読者による1回の査読からフィードバックを得ることができます。
  • 著者には体系化された編集評価報告書Editorial Assessment Report)の形で評価と査読の結果が報告されます。この報告書は、研究の厳密性と再現性を高め、オープンリサーチの実践に則したものにするための詳細なフィードバックを付した実験の枠組みの評価を提供するほか、査読報告書への対応と解釈の仕方を案内します。
  • 著者は、推奨されたジャーナルでの出版に向けて投稿プロセスを継続するか、あるいは原稿と編集評価報告書を受け取って別のジャーナルに再投稿するかを選択することができます。
  • これにより著者には明確で建設的な推奨がなされ、論文を最高の水準に引き上げ、可能なかぎり早い時期に出版することが可能になります。不採択となった著者の半数以上が、自分の原稿をどうするべきかについて、編集者から個人的な推奨が欲しいと言っています1

1. Springer Nature rejection analysis, 2017, not published.

  • 提案型OAでは、著者は1回の投稿で、3つのネイチャー・ポートフォリオのジャーナルで同時に検討されるため、出版までの時間を短縮できます。
  • このプロセスは、提案型OAを担当する編集者によって、すべてのジャーナルにわたってシームレスに管理されています。編集者は、科学的に正しいすべての研究に対して、改訂した原稿を受理すると思われるジャーナルを推薦します。これは、著者と査読者の双方にとって根本的に効率的なプロセスです。

著者がこの提案型OA出版ルートでNature 関連誌に出版する場合の論文掲載料は、APCの支払いを分割するため、通常のルートでOA出版するコストよりも低くなる可能性があります。

  • 全ての著者が支払う編集評価料(Editorial Assessment Charge):2190ユーロ
  • 補填論文掲載料(top up APC)-採択されたジャーナルでの支払い(Nature 関連誌またはNature Communications で出版する場合:2600ユーロ、Communications ジャーナルで出版する場合:800ユーロ)
ジャーナル 提案型OA
編集評価料
提案型OA
補填論文掲載料
提案型OA
APC総額
通常ルートでの
OA出版
APC
Nature 関連誌(2021〜 Nature PhysicsNature MethodsNature Genetics €2190 €2600 €4790 €9500
Nature Communications €2190 €2600 €4790 €4530
Communications ジャーナル €2190 €800 €2990 €2680

Nature Communications、Communications ジャーナルの編集評価料は、Nature PhysicsNature MethodsNature Genetics、または、編集評価報告書で推奨されたジャーナルが、Nature Communications またはCommunications ジャーナルの一つのいずれかに投稿された原稿を処理するために分割されたAPCの一部(分割論文掲載料)となることを示しています。

「ネイチャー・ポートフォリオのオープンアクセス」へ戻る


Open Research ポータル

プライバシーマーク制度