Nature Immunology

Nature Immunologyの表紙

Nature Immunology は、あらゆる免疫学研究領域においてきわめて重要な研究成果をまとめたジャーナル誌で、100 を超える免疫学の原著論文ジャーナル誌のなかでナンバーワンにランクされています。最先端の研究論文に加え、専門家の執筆によるニュース概説(News and Views)、解説(Commentary)、展望(Perspective)、総説(Review)、それに本誌およびその他の関連ジャーナル誌に掲載された研究論文を考察した記事もあります。

Nature Immunology の対象範囲は幅広く、免疫学のあらゆる領域を網羅しています。具体的には、先天免疫と炎症、発生、免疫受容体、シグナル伝達とアポトーシス、抗原提示、免疫系遺伝子の調節と組換え、細胞性免疫と全身性免疫、ワクチン、免疫寛容、自己免疫と腫瘍免疫学、微生物免疫病理学、移植などが含まれます。本誌は、免疫系の作用に関して基盤的知見をもたらす研究論文を掲載することにより、最も重要かつ影響力のある研究成果を広範な読者層に提供します。

Japan日本人著者による最新の研究論文

プライバシーマーク制度