News

ドイツ新政権は研究開発費の増額へ

Nature ダイジェスト Vol. 15 No. 4 | doi : 10.1038/ndigest.2018.180417

原文:Nature (2018-01-25) | doi: 10.1038/d41586-018-01026-0 | German scientists hope for windfall from incoming government

Quirin Schiermeier

ドイツの新政権を担う2つの会派・党は、科学技術研究開発費を国内総生産(GDP)の3.5%に押し上げる方針を表明している。

ドイツの社会民主党(SPD)は、2018年1月21日に開かれた党大会で再び投票を行い、連立政権に向けた正式協議に入るという執行部の方針を賛成多数で承認した。 | 拡大する

Sascha Schuermann/AFP/Getty

ドイツで2018年3月に発足した連立政権を担う、キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と社会民主党(SPD)は、科学技術研究開発への支出を増やし、2025年までにドイツの研究開発費総額(官民の合計)を国内総生産(GDP)比で世界第3位に当たる3.5%に押し上げる方針を明らかにしている。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度