News

ペイウォールをなくすための過激な計画

Nature ダイジェスト Vol. 15 No. 12 | doi : 10.1038/ndigest.2018.181216

原文:Nature (2018-09-04) | doi: 10.1038/d41586-018-06178-7 | Radical open-access plan could spell end to journal subscriptions

Holly Else

欧州を代表する研究助成機関が、全ての科学論文を出版と同時に無料で読めるようにするための「プランS」を発表した。

欧州委員会のオープンアクセス担当特使Robert-Jan Smits。急進的なオープンアクセスイニシアチブ「cOAlition S」を推進する役割を担う。 | 拡大する

Nikolay Doychinov/EU2018BG

2018年9月4日、フランス、英国、オランダなど欧州の11カ国の研究助成機関が急進的なオープンアクセスイニシアチブ「cOAlition S」の発足を宣言した。このイニシアチブはわずか2年で科学出版の様相を一変させる可能性があり、発表の途端、学術出版社から抗議の声が上がった。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度