Research Highlights

プラスチックを消化するイモムシ

Nature ダイジェスト Vol. 14 No. 8 | doi : 10.1038/ndigest.2017.170827

プラスチックを消化するハチノスツヅリガの幼虫をヒントに、生物工学的なプラスチック分解方法が開発されるかもしれない。

拡大する

César Hernández/CSIC

イモムシをポリ袋に入れて運んでいた研究者が、ある種のイモムシはポリエチレンを消化できることを発見した。ポリエチレンンは至る所で使われているプラスチックだが、最も分解しにくい部類に入る。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度