News Feature

ループ形成の謎に挑む研究者たち

DNAはなぜ絡まずに収納されるのか。これはゲノム高次構造に関する最も悩ましい問題の1つだが、「ループ状ドメイン」の形成がその1つの答えとなりそうだ。ただし、ループ形成を推し進めているものの正体については見解が分かれている。

拡大する

M. IMAKAEV/G. FUDENBERG/N. NAUMOVA/J. DEKKER/L. MIRNY

Nature ダイジェスト Vol. 14 No. 7 | doi : 10.1038/ndigest.2017.170724

原文:Nature (2017-04-20) | doi: 10.1038/544284a | DNA's secret weapon against knots and tangles

Elie Dolgin

マサチューセッツ工科大学(米国ケンブリッジ)の生物物理学者Leonid Mirnyは、座っていた研究室の椅子をクルリと回転させてデスクに向くと、身を乗り出しラップトップ・パソコンの電源コードをつかんだ。そのコードを反対の手の指の間に通して勢いよく体を椅子に戻す。「これが、絶えずループを押し出すモーターの動的な過程なのです!」と話す。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度