News

カタールの経済封鎖でヘリウム供給に暗雲

Nature ダイジェスト Vol. 14 No. 10 | doi : 10.1038/ndigest.2017.171008

原文:Nature (2017-07-06) | doi: 10.1038/547016a | Qatar blockade hits helium supply

Declan Butler

中東諸国による経済封鎖が続くカタールでヘリウム製造プラントが操業停止に追い込まれ、ヘリウムの供給不足が懸念されている。

MRI装置には、超伝導磁石を冷やすための液体ヘリウムが必要だ。 | 拡大する

JOCK FISTICK/BLOOMBERG VIA GETTY

科学者たちは今、ヘリウムの供給不足により実験を中止せざるを得なくなったり、研究に必要な装置を使えなくなったりするのではないかと危惧している。2017年6月、サウジアラビアをはじめとする中東諸国は、ペルシャ湾に面する小国カタールがテロ組織を支援しているとして国交断絶を通告した。カタールは世界中の病院や研究所にヘリウムを供給してきたが、断交により輸出入のための陸・海・空路のほとんどが閉鎖され、2カ所のヘリウム製造プラントが操業停止に追い込まれた。

全文を読むには購読する必要があります。既に購読されている方は下記よりログインしてください。

Nature ダイジェスト Online edition: ISSN 2424-0702 Print edition: ISSN 2189-7778

プライバシーマーク制度