目次

Editorials

社会学研究への助成削減という米議会の動きは、科学的証拠に基づく政策決定を快く思わない政治的動機によるものだ。

p.271

doi: 10.1038/487271a

カナダの科学政策の変化に科学界から疑問の声が上がっており、政府は耳を傾け、説明をすべきだ。

p.271

doi: 10.1038/487271b

金メダルを懸けたオリンピックの熱い戦いが始まるが、その舞台裏にはさまざまな科学がある。

p.272

doi: 10.1038/487272a

News

ロンサム・ジョージの死が、ガラパゴスの保護活動のさまざまな試みの契機に。

The legacy of Lonesome George p.279

doi: 10.1038/487279a

ヒッグス粒子のデータにより、標準モデルを超える理論は苦しい状況に追い込まれた感も。

p.281

doi: 10.1038/487281a

遺伝子発現データベースの急激な発展により、病気の研究にも変化が。

p.282

doi: 10.1038/487282a

FDAによりHIVの感染予防薬が認可されたが、耐性出現の可能性といった懸念も。

p.283

doi: 10.1038/487283a

大型シノプティック・サーベイ望遠鏡(LSST)計画に、世界の多数の機関から参加希望が。

p.284

doi: 10.1038/487284a

欧州も、英国に続いて、科学論文のオープンアクセス化を推進へ。

p.285

doi: 10.1038/487285a

米フロリダ州で、遺伝子組み換え蚊を利用するデング熱対策に、市民から反対の声が。

p.286

doi: 10.1038/487286a

News Features

運動能力の増強:スーパーアスリート

Performance enhancement: Superhuman athletes p.287

ドーピングは禁止されているが、それを制限しなければ、科学の力で運動能力を極限にまで高められるかもしれない。

doi: 10.1038/487287a

スポーツ科学:チーム・サイエンス

p.290

オリンピックは、ヒトの能力、スポーツ技術、世界的な人の移動などの壮大な実験であり、さまざまな分野の科学者が関わり、それを支えている。

doi: 10.1038/487290a

News & Views

出生前診断:母親の血液中の胎児遺伝子

p.304

胎児のゲノム塩基配列は、妊娠中の母体の血液中のDNA塩基配列に見られる変異の相対的な数から推定可能であることがわかった。非侵襲的な診断におけるこの進歩に関連して、いくつかの問題が出てくることが予想される。

doi: 10.1038/487304a

生物地球化学:鉄を大量に放り込む

p.305

海洋性藻類の大増殖によって有機炭素が深海に沈積することがわかり、このような大増殖を肥沃化する(鉄を与える)ことが気候変動を軽減するための実現可能な戦略となるかどうかという疑問について、全部ではないにしろ、答えの一部が得られた。

doi: 10.1038/487305a

心臓病学:事態は悪くなる一方

p.306

アテローム性動脈硬化はリポタンパク質によって引き起こされる炎症で、これが引き金となって動脈内で血液が凝固すると、心臓発作が起こる。こうした発作は、さらに炎症を悪化させてアテローム性動脈硬化を加速することがあるらしい。

doi: 10.1038/487306a

化学生物学:タンパク質を除去するための脂ぎった目印

p.308

ヒトの体に含まれるタンパク質のほとんどは、低分子薬の標的とすることが難しい。今回、タンパク質の分解を引き起こす分子が見つかり、これによってこの問題が克服される可能性が出てきた。創薬に目新しいモジュール法が導入されると考えられているのである。

doi: 10.1038/487308a

核物理学:核子は一緒になっている

p.309

軽い核子の一部は、2個の陽子と2個の中性子からなるα粒子が結晶に似た配列をしたものと言うことができる。核内での強い相互作用の性質によって、こうした構造が説明されるかもしれない。

doi: 10.1038/487309a

進化生理学:四季を通じて育つ骨

p.310

哺乳類の代謝速度は非常に高いので、その成長は季節的変動の影響を受けないとずっと考えられてきた。だが、哺乳類の骨に冷血動物に見られるような年輪があることが今回明らかになった。

doi: 10.1038/nature11382

Articles

海洋:南大洋での鉄肥沃化によって大増殖した珪藻類による深海への炭素輸送

Deep carbon export from a Southern Ocean iron-fertilized diatom bloom p.313

doi: 10.1038/nature11229

遺伝:胎児ゲノムの非侵襲的出生前検査

Non-invasive prenatal measurement of the fetal genome p.320

doi: 10.1038/nature11251

医学:心筋梗塞はアテローム性動脈硬化を加速する

Myocardial infarction accelerates atherosclerosis p.325

doi: 10.1038/nature11260

遺伝:ヒト大腸がんの包括的分子特性

Comprehensive molecular characterization of human colon and rectal cancer p.330

doi: 10.1038/nature11252

Letters

宇宙:赤方偏移z = 2.18に位置するまれなグランドデザイン渦巻銀河における大きな速度分散

High velocity dispersion in a rare grand-design spiral galaxy at redshift z = 2.18 p.338

doi: 10.1038/nature11256

物理:原子核はどのようにクラスター化するのか

How atomic nuclei cluster p.341

doi: 10.1038/nature11246

物性:二酸化バナジウムメタマテリアルにおけるテラヘルツ場誘起絶縁体–金属転移

Terahertz-field-induced insulator-to-metal transition in vanadium dioxide metamaterial p.345

doi: 10.1038/nature11231

材料:メソ多孔体シリカにおける12回対称タイル張り

Dodecagonal tiling in mesoporous silica p.349

doi: 10.1038/nature11230

地球:地球深部マントルにおける固体–液体間の鉄分配

Solid-liquid iron partitioning in Earth's deep mantle p.354

doi: 10.1038/nature11294

進化:内温動物の季節的な骨成長および生理特性から明らかになる恐竜の生理特性

Seasonal bone growth and physiology in endotherms shed light on dinosaur physiology p.358

doi: 10.1038/nature11264

農業:Btワタの広域栽培と殺虫剤使用量の削減は生物的防除効果を促進する

Widespread adoption of Bt cotton and insecticide decrease promotes biocontrol services p.362

doi: 10.1038/nature11153

生態:生態的機会と性選択を組み合わせることで適応放散が予測される

Ecological opportunity and sexual selection together predict adaptive radiation p.366

doi: 10.1038/nature11144

遺伝:原型遺伝子とde novo遺伝子の誕生

Proto-genes and de novo gene birth p.370

doi: 10.1038/nature11184

医学:自然感染の際の熱帯熱マラリア原虫の多様性の大規模塩基配列解読法による解析

Analysis of Plasmodium falciparum diversity in natural infections by deep sequencing p.375

doi: 10.1038/nature11174

医学:SHARP1は低酸素誘導因子の分解促進により乳がんの転移を抑制する

SHARP1 suppresses breast cancer metastasis by promoting degradation of hypoxia-inducible factors p.380

doi: 10.1038/nature11207

構造生物学:低温電子顕微鏡法による未成熟レトロウイルスキャプシドの8 Å分解能での構造

Structure of the immature retroviral capsid at 8 Å resolution by cryo-electron microscopy p.385

doi: 10.1038/nature11169

細胞:翻訳初期における不均一な経路と因子解離のタイミング

Heterogeneous pathways and timing of factor departure during translation initiation p.390

doi: 10.1038/nature11172

「Journal home」に戻る

プライバシーマーク制度