Press release

NPGがiPhone用アプリと論文レンタルサービスからのアクセスをスタート

2011年1月4日

本日、ネイチャー・パブリッシング・グループ( NPG )は、新たな低価格のアクセス方法を導入します。DeepDyve 社の論文レンタルサービスを経由して、Nature といくつかのNature 姉妹誌に「閲覧のみ」の24 時間アクセスができるようになり、それに加えて、nature.com のiPhone 用アプリケーションを介した各種アクセスモデルもスタートします。iPad 用nature.com リーダーは、今月後半に運用を開始する予定です。

このDeepDyve のサービスでは、NPG のコンテンツの一部を閲覧できます。1 編の論文に24 時間アクセスする場合の料金は$3.99 です。この方法でアクセスできるのは、Nature 、Nature Biotechnology 、Nature Cell Biology 、Nature Medicine 、Nature Chemical Biology に掲載される各論文です。また、2008 年以降のアーカイブが利用可能で、新たなコンテンツについては、掲載時からアクセスできるようになります。このサービスでは、閲覧のみができ、各論文のダ ウンロード、印刷、コピーペーストはできません。また、DeepDyve のサービスでは、NPG のジャーナル全誌の論文抄録の閲覧とメタデータの検索ができます。このサービスの対象となるジャーナルについては、DeepDyve で個別論文を利用するためのリンクがnature.com 上で設定されています。詳細は、www.deepdyve.com/natureをご覧ください。

また、nature.com のiPhone 用アプリケーションを利用した低価格アクセスもできます。2010 年2 月に提供開始されたこのアプリケーションは、最近、アップグレードされ、Nature Genetics、Nature Medicine、Nature Biotechnology 、Nature Reviews Microbiology 、Nature Reviews Genetics 、Nature Physics 、Nature Communications の各誌がサービス対象に加わりました。30 日間と1 年間の定期購読が利用でき、iPhone 用アプリケーション経由でNature にアクセスする場合には、30 日間購読は$9.99、年間購読は$79.99 です。それ以外のジャーナルにアクセスする場合は、各誌とも$8.99(30 日間)、$69.99(年間)となっています。定期購読料金は、iTunes ストアでの支払いとなります。 DeepDyve と同じく、このアプリケーションを使ったアクセスも閲覧のみです。また、各誌を既に個人定期購読している場合には追加料金等無しでiPhone 用アプリケーションでのアクセスができます。今後リリースされるアプリケーションでは、iPhone ユーザーが、$3.99 で1 編の論文に1 週間アクセスができるようになる他、特定のIP レンジからサイトライセンスによるアクセスが可能になる予定です。NPG では、今月中にnature.com のリーダーであるnature.com のiPad 用アプリケーションの提供を開始す る予定です。このアプリケーションは$3.99 で発売され、定期購読方法と利用対象ジャーナルはiPhone用アプリケーションと同じです。

NPG の知的財産政策・ライセンシング担当ディレクターDavid Hoole は、次のように話しています。 「NPG は、新たなアクセス経路の構築と新たな価格決定モデルによる継続的イノベーションに力を尽くしています。今回提供するサービスは、論文全文のhtml ページやpdf ファイルへのアクセスができる既存のサイトライセンスや定期購読によるアクセスを補完するものです。外出先や移動中に論文にアクセスし、個々の論文が自分 にとって重要なものかどうかを判断したい時、DeepDyve のような『論文レンタル』サービスは、興味深く、便利な選択肢の1 つです」。

現在、全世界の4,500 以上の研究機関は、サイトライセンスによってNature にアクセスしています。 定期購読をしていない読者が論文全文のhtml ページやpdf ファイルの全機能を利用する場合には、既存の文献複写サービスを利用したりnature.com でのペイ・パー・ビューで入手するしか方法がありません。Nature のデジタル版については、現在、無料トライアル購読を実施して、読者の関心と利用度を調べており、価格モデルも検討中です。「この新たな選択肢について は、数誌のジャーナルで検証を始めました。こうしたサービスに関する読者の考え方を知りたいのです。特にインターネット対応のモバイル機器が急速に普及す るとともに低価格での論文の閲覧や試読に対する需要が伸びることが予想されています。私たちの戦略は、ユーザーの利用状況とフィードバックに基づいて決 まっていきます」。こう話すのは、nature.comアソシエートディレクターのDan Pollock です。

NPG は、これまで革新的な新しいビジネスモデルを数多く試行してきました。2006 年には、Naturejobs で求人広告に「フリーミアム」モデルを導入しました。このモデルでは、基本的な電子版での求人情報掲載を無料とし、さらに認知度を高めるフィーチャーや印 刷機能を加えたアップグレード版は有料となっています。また、Nature Education では、スポンサーと連携して、Scitable のような質の高い教育リソースサイトへの無料アクセスを実現しています。

※本プレスリリースの原本は英語であり、日本語は参考翻訳です。
英語プレスリリース

プライバシーマーク制度