Press release

Nature:iPhoneアプリ配信実施について

2010年1月31日

ネイチャー・パブリッシング・グループ(NPG)は本日、iPhoneおよびiPod Touchで科学ジャーナルNatureを検索・閲覧できるiPhoneアプリの配信を開始しました。対象となるコンテンツは、NatureとオンラインニュースNature Newsの全文です。iPhoneやiPod Touchで論文・記事を検索したり、読んだり、ブックマークしたりすることはもちろん、PubMedの検索も可能です。このアプリは、iPhone App Storeとnature.com(www.nature.com/mobileapps)から無料でダウンロードできます(下記参照)。

またnature.comのiPhoneアプリは、アップル社から新たに発表されたiPadにも既に対応しています。今後NPGは、iBooksやその他の電子リーダー向けのEPUBファイルの制作を進めていきます。

現在、2010年4月30日までの期間限定で、iPhoneアプリからのNatureおよびNature Newsへの全文アクセスを、無料でご提供しています。この機会にぜひお試しください。(ご利用にはnature.comへの登録<無料>が必要となります。)

このアプリを使えば、nature.comの論文全文をその場で読んだり、保存して後で読んだりすることができ、いつで も最新の研究論文や科学ニュースに目を通すことができます。またSaved Searchも設定でき、検索機能が充実しています。またNPGでは、このアプリの開発にあたって、論文中の図表を高解像度で拡大縮小表示したり、参考文 献をあたったりできるようにしました。

PubMedは、幅広く利用されている文献検索データベースで、1100万件以上のジャーナルの論文要旨にアクセスでき、論文へのリンクも設定されています。PubMed検索に対応しているこのアプリを使えば、関連性の高い最新論文の要旨を見逃さずに読むことができます。

nature.comのアソシエートディレクターDan Pollockは、次のように話しています。「このiPhoneアプリがあれば、いつでも手軽に最新の科学ニュースや研究論文を把握することができます。 こういった目的でモバイル端末をどのように利用しているのかについて、今後、皆様からのフィードバックを頂戴したいと考えています」。

NPGは2010年中に、このiPhoneアプリのさらなる機能改善を進め、料金設定(個人・法人別)を発表する予定です。また、一部の法人ユーザーによるサイトライセンスアクセスを試行することになっています。ご利用状況によっては、アクセス可能なコンテンツをNatureの姉妹誌やほかの刊行物(Scientific Americanを含む)に広げることも見据えています。また、Androidを採用した端末向けのアプリケーションについても、今後数か月以内に配信する予定です。

アップル社が2010年にiPadを発売することを発表したことを受けて、NPGは、nature.comが今年中に EPUBファイルをサポートして、モバイル機器と電子リーダー機器で閲覧できるコンテンツ配信オプションを提供することを決定しました。EPUBはオープ ン電子書籍規格であり、対応した表示機器で最適化されたテキスト表示が可能となります。主なEPUBファイル対応機器としては、ソニー社の eReader、その他Androidを用いる多くの電子リーダー、電話や機器、そしてiPhoneおよびiPod Touchがあります。

こちらからダウンロードできます:
iTunes: itunes.com/apps/naturecom
nature.com: www.nature.com/mobileapps
iPhone App Store: www.apple.com/uk/iphone/apps-for-iphone/

※本プレスリリースの原本は英語であり、日本語は参考翻訳です。
英語プレスリリース

プライバシーマーク制度